虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/26(水)17:13:08 ID:jPu
    “恋人”に振られ続け補強が進まない阪神だが、コーチ人事は大物がズラリ。来春の沖縄・宜野座キャンプでは、臨時コーチとしてOBの江夏豊氏まで招へいする熱の入れようだが、あまりの豪華さに心配する声がチラホラ出ている。

    海外FA権を行使した鳥谷の残留交渉、米アスレチックスからFAとなった中島、オリックスからFAした金子の獲得に動いている球団だが、来季10年ぶりのリーグ優勝へ補強だけに頼ってもいられない。そのため、今年の秋季キャンプでは大野豊氏、来春キャンプでも通算206勝193セーブを挙げた江夏氏を臨時コーチに招へい。指導者を手厚くし、現有戦力の底上げを狙っている。

    40年ぶりの“阪神復帰”となる江夏氏には、能見や岩田、藤浪へエースとしての心構え、榎田や岩貞ら左腕の育成と期待は大きい。が、一方で球団関係者は「選手が戸惑わないか心配だよ」とポツリ。来季の陣容はさまざまな“派閥”が入り交じっており、指導法も十人十色だ。

    江夏氏は投げ込み、走り込みを重ね、制球力を磨いた鉄腕でスパルタ指導が濃厚。2軍監督から昇格した平田ヘッドコーチも、2002年から2年間指揮を執った星野元監督(現楽天シニアアドバイザー)譲りのスパルタが売りだ。

    今季から奮闘中の掛布育成&打撃コーディネーター(DC)は褒めて伸ばすタイプ。新任の浜中2軍打撃コーチと藤本2軍内野守備走塁コーチは、岡田元監督流の選手の自主性を重んじるスタイルで「弱点より、いい所を伸ばす」(浜中コーチ)と、継承を誓っている。

    もっとも「チーム内の肩書は上でも、OBでは中堅の和田監督が意見を集約できるのか。選手よりも心配」と球団OB。10年ぶりリーグVへの頼もしいレジェンド集結だが、船頭多くして-とならなければいいが…。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141126-00000018-ykf-spo

    【阪神、船頭多くして和田監督迷走す? レジェンド集結も派閥・指導法は十人十色】の続きを読む

    このページのトップヘ