no title


WS000272





【wikiより】
2018年には、同期入団の熊谷敬宥島田海吏と共に、沖縄県宜野座村で行われる一軍春季キャンプに参加。

新人投手から唯一の抜擢であった
が、キャンプ中の実戦登板での結果が芳しくなかったため、キャンプの終了後から二軍へ合流

また、シーズン開幕前の3月中旬には練習中に右足を負傷したことから別メニューでの調整を余儀なくされた


4月29日の
ウエスタン・リーグ公式戦対広島東洋カープ戦(阪神甲子園球場)でプロ入り後初の公式戦登板を果たすと、その後も二軍での出場を重ね、5試合への登板で3勝1敗、防御率1.89の好成績を残した他、春季キャンプ中に一軍監督・金本知憲から課題と指摘されていたストレートは最速152km/hを記録した

6月21日にプロ入り後初の出場選手登録を果たし、同日の対
オリックス・バファローズ戦で一軍公式戦にプロ入り後初登板。

6回を5安打1失点に抑える好投を見せたが、勝はつかなかった(試合は引き分け)


【管理人コメント】

2017年ドラフト1位の馬場投手。

1軍での登板はわずか2試合と少々物足りない成績ではありましたが、ファームの試合では四死球率、奪三振率共に良い成績を残していますの。

先発ローテ争いは候補も多く厳しいでしょうが勝ち抜いて1軍で活躍することを期待しています。

バッティングの方も豪快なスイングですので期待しています。

【2018年HRGIF】
no title
※ファームの試合にて