no title



WS000285




【wikiより】
2018年には、二軍の安芸春季キャンプ中に、埼玉西武ライオンズの二軍やKBOハンファイーグルスとの練習試合で好投。

その結果、終盤に一軍の
沖縄キャンプへ合流した。

金本知憲が一軍監督へ就任した2016年以降の阪神春季キャンプ中に、二軍から一軍への昇格を果たした選手は、新人以外を含めても谷川が初めてである

キャンプ後の
オープン戦では、2試合の登板をいずれも無失点で凌いだことから、首脳陣は谷川を先発要員として起用する方針を決めた。

谷川はこの方針に沿って、公式戦の開幕直前から再び二軍へ合流


ウエスタン・リーグの公式戦で、5月上旬までに6試合の登板で2勝0敗、防御率2.90という好成績を残し5月10日の対読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)に先発投手として一軍公式戦へのデビューを果たした。

しかし、4回3失点5奪三振という内容で敗戦投手となり
、翌11日に二軍降格となった。

二軍ではその後も先発投手として登板を重ねていたが、
6月1日に中継ぎ要員として一軍へ再昇格

2日の対埼玉西武ライオンズ戦(メットライフドーム)にて、2点ビハインドの5回裏に二番手として救援登板。1イニングを無失点に抑えたが、その直後に阪神が勝ち越したことで勝利投手の権利を獲得、そのまま阪神が勝利したためプロ入り後初勝利を挙げた


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E6%98%8C%E5%B8%8C

【管理人コメント】
2017年ドラフトにて5位で阪神へ入団した谷川投手。

2018年には中継ぎでの登板で初勝利を挙げることができました。

当初ファームでは先発調整、途中からは中継ぎと色々な場面での起用となり調整も難しいのではと思います。

ただ年齢的にもドラフト順位的にも早目に活躍しなくてはという部分もあると思います。

1軍投手陣に割って入って行くのは中々大変でしょうが1軍で自分のポジションを見つけ活躍していってくれることを期待しています。