虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    2016年01月

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 21:54:23.71 ID:YB7slL10p.net
    主砲が一発回答! 阪神ゴメスが28日、甲子園のクラブハウス内で金本知憲監督(47)との面談に臨み、
    課せられていた体重テストに合格した。前日27日にドミニカ共和国から来日したばかり。この日は早速、指揮官と対面した。
    昨年10月、帰国直前に個人面談の際、体重オーバー厳禁の約束を交わしていた。注目の体重計測。金本監督は「ゴメスのチェックをしに来た。
    ちょっとだけだけど(見た目が)スッキリしていた。クリアじゃない? 6キロ減!」と明かした。3カ月前は約125キロだったが、119キロ前後にシェイプアップ成功だ。
    前日27日、明らかに小顔に引き締まり、日本に降り立った。「体重を気にするより自分のやるべきことをやっていた。過去2年より、体の感覚はいい」
    とも話していた。ゴメスの減量はチームにとっても朗報だろう。指揮官も「マシンも打っていたみたいだし、今までより早く、できあがってるんじゃないか。4番ですから」と及第点を与えた。
    1年目は夫人の出産で、2年目は車上荒らしでパスポートの盗難に遭ったという理由でキャンプ初日に間に合わなかった。
    3年目で最速来日。指揮官も主軸の4番に想定する。新たに同じ故郷のマテオとドリスが加わり、豪快に先輩風を吹かせたい。
    http://www.nikkansports.com/m/baseball/news/1598075_m.html?mode=all

    【【遅報】ゴメス、125キロから119キロに減量成功】の続きを読む

    no title



    1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)14:28:24 ID:5tt
    ヤクルト

    相川移籍後の正捕手の座をしっかりと掴みリーグ優勝に大きく貢献
    藤井と西田がそれぞれ15試合ほど出場
    ドラフト・自由契約からの獲得は無し


    巨人

    阿部が捕手復帰など迷走している感が否めず昨季も小林は70試合の出場に留まり伸び悩む
    加藤・相川・實松と経験豊かな捕手が揃っているのはプラス材料と捉えられるかも
    ドラフト4位で宇佐美が加入


    阪神

    主力だった藤井が引退し岡崎が12年目のシーズンに突入
    伸び悩んでいる梅野が覚醒すれば一気に解決するがこれが一番難しいと予想される
    ドラフト2位で坂本を獲得


    広島

    會澤と石原で出場機会を分け合いほぼ均等な成績で昨季を終える
    石原が盛り返したのは悪い事では無いが會澤が成績を伸ばしたと断言できないのが辛い
    ドラフト4位で船越を獲得


    中日

    松井雅・杉山・桂が似たような成績を残すように決定的なアピール材料が無く正捕手争いは混沌としている
    谷繁がーとは言われるが谷繁の出場試合は30試合であり谷繁に依存してはいなかった印象
    ドラフト3位で木下が加入


    DeNA

    黒羽根が成績を上乗せできなかった事は低迷の原因とも言えるが嶺井・高城が出場機会を得られたことは決して悪くはない
    ただ捕逸・配球・制球・どすこい等々超えるべきハードルが多くベンチが配球を支持する等迷走している感は否めない
    ドラフト4位で戸柱が入団

    【セ・リーグの捕手事情をまともな順に並べるとどういった順序になりそうやと思う?】の続きを読む


    このページのトップヘ