虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    2017年05月

    no title



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/31(水) 01:55:44.37 ID:w6KdXjHb0
    ほとんどを。
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170530/tig17053023230022-n1.html

     (セ・パ交流戦、ロッテ7-15阪神、1回戦、阪神1勝、30日、ゾゾマリン)阪神の藤川が通算1000奪三振を達成した。九回から登板し、先頭の角中を直球で見逃し三振に仕留めてマーク。これまで最速だった野茂(近鉄)の871回を上回り、771回2/3と大幅な記録更新となった。藤川は「何とも思っていない。(野茂の方が)全然上ですよ」と謙虚に話した。

     現役時代に藤川と一緒にプレーした金本監督は「(奪三振の)ほとんどを僕は見ていた。おめでとう」と祝福した。


    【金本監督「ほとんどを僕は見ていた。」】の続きを読む

    1: 1 (中) 赤星 2017/05/30(火)23:14:06 ID:MP0
    フィールド駆け抜ける セ界一のスプリンター
    期待と夢乗せて 走れ赤い彗星

    https://youtu.be/K9TtujXxCwM



    3曲ある赤星応援歌の2代目
    諸事情により短期間しか使用されなかったが、稀代のリードオフマンの特長を完璧に表現した歌詞の完成度が素晴らしい

    【歴代阪神タイガースのヒッティングマーチで打線組んだ】の続きを読む

    no title



    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/31(水) 00:23:26.82 ID:CAP_USER9
    【速報】錦織 逆転勝ちで全仏OP3年連続初戦突破、苦しむも21歳破る<男子テニス>

    tennis365.net 5/31(水) 0:14配信

    全仏オープン

    テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、男子シングルス1回戦が行われ、
    第8シードの錦織圭が21歳のコキナキスを4-6, 6-1, 6-4, 6-4の逆転で下して3年連続6度目の初戦突破を果たし、
    四大大会初優勝へ向けて前進した。

    この日、初対戦のコキナキス相手に錦織は第3ゲームでブレークを許し、自身は4度のブレークチャンスをいずれも活かせずに第1セットを落とす。

    しかし、徐々にペースを上げてきた錦織が第2セットで2度のブレークに成功し、セットカウント1-1に。
    続く第3セットでは、ポイント獲得時に雄叫びをあげて自身を奮い立たせ、コキナキスのサービスゲームを2度破って2セットアップと王手をかけた。

    その後、第4セットの第5ゲームでブレークに成功した錦織は、コキナキスの挽回を許さず、勝利を手にした。

    2回戦では、世界ランク74位のJ・シャーディ(フランス)と対戦する。両者は今回が8度目の対戦で、錦織の5勝2敗。
    直近は今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)2回戦で、その時は錦織がストレートで勝利している。

    近年、グランドスラムの前週にはツアーへ参戦していなかった錦織だったが、右手首の怪我により満足のいく試合数をこなせていなかったため、
    最終調整として前週のバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーヴ・オープン(スイス/ジュネーヴ、レッドクレー、ATP250)に
    ワイルドカード(主催者推薦枠)で急遽出場し、ベスト4へ進出していた。

    過去の全仏オープンでは、2015年に日本男子で1933年の佐藤次郎以来82年ぶりとなるベスト8進出の快挙を達成。
    昨年は4回戦でR・ガスケ(フランス)に敗れた。

    順当に勝ち進んだ場合、錦織と対戦する可能性があった第9シードのA・ズベレフ(ドイツ)と第27シードのS・クエリー(アメリカ)がいずれも同日の1回戦で敗退。
    錦織が準々決勝までに対戦の可能性があるのは、第22シードのP・クエバス(ウルグアイ)のみとなった。

    その他の日本勢では、予選勝者のダニエル太郎が2年連続の2回戦進出、
    世界ランク77位の杉田祐一は第25シードのS・ジョンソン(アメリカ)に敗れて初戦敗退となった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00010000-tennisnet-spo

    【【テニス/全仏】男子単1回戦 錦織、逆転勝ちで3年連続初戦突破 波乱のブロック…ベスト8までシード選手なし】の続きを読む


    このページのトップヘ