虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    2018年01月

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/01/30(火) 09:31:50.14 ID:CAP_USER9
    1/30(火) 8:26配信
    RBCテニスチャンピオンシップス・ オブ・ダラス

    男子テニスで下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・ オブ・ダラス(アメリカ/ダラス、ハード、ATPチャレンジャー)は29日、シングルス1回戦が行われ、第1シードの錦織圭が世界ランク214位のD・ノビコフ(アメリカ)を6-3, 6-3のストレートで下して復帰後初勝利を飾り、2回戦進出を果たした。

    【錦織らダラスCH対戦表】

    この試合、錦織は第7・9ゲームでブレークし、第1セットを先取。第2セットは第7ゲームから3ゲームを連取し、ノビコフにリベンジした。

    両者は前週に行われた下部大会のニューポートビーチ・チャレンジャー(アメリカ/ニューポートビーチ、ハード、ATPチャレンジャー)でも対戦し、昨年のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)以来 約5カ月ぶりに公式戦へ臨んだ錦織は当時世界ランク238位のノビコフにフルセットで敗れていた。

    2回戦で錦織は、M・バッヒンガー(ドイツ)と予選勝者のE・カルロフスキ(ロシア)のどちらかと顔を合わせる。

    今大会は日本勢で伊藤竜馬も出場したが、1回戦でM・マクドナルド(アメリカ)に5-7, 3-6のストレートで敗れた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00010002-tennisnet-spo
    no title

    【【テニス】錦織圭 復帰後初勝利、200位台の選手にリベンジで2回戦へ、下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・ オブ・ダラス】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)19:43:21 ID:PJX
    ドリス セーブ王大本命
    マテオ 安定セットアッパー
    モレノ 35セーブ
    桑原 今年もよろしく
    藤川 絶対的守護神
    高橋 魔球ストレート
    岩崎 魔球ストレート
    おなか やったぜ
    藤浪 CSでリリーフ適正
    石崎 石直球2世
    榎田 今年復活の兆し
    才木 えぐい球投げとる
    望月 ケガさえ気を付ければ
    松田 そろそろ飛躍
    柳瀬 安心の2年目に再生

    【2018の阪神の中継ぎが凄すぎるwwwwww】の続きを読む


    このページのトップヘ