虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    2018年04月

    1: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 22:40:26.80 ID:P+9WxEzC0
    4月28日(土) 越後屋


    ・野手陣はベテラン頼みで金本監督3年目でチーム改革は進んでいない。タイガースOBに聞くと「中谷は
    変化球を打てるというのはすごい特技」。それでホームラン20本打った。しかし金本監督が「中谷は
    真っすぐが打てない」と言うから真っすぐに対応するためにタイミング、打ち方を変えたら今まで打てた
    変化球まで打てなくなった。タイガースOBも中谷に「一番の特長が死んでいるから特長を生かして
    やったらどうや」と言うけど、サラリーマンと一緒で上司の命令に従わなかったら使ってくれないでしょ。
    そこの精神的プレッシャーは若い子ある。もっと褒めたり配慮が必要。金本監督は自分で強い体を作って、
    独自のものであそこまでいったから、今の若い子にも同じようにやらせようとする。同じ様にできる子は
    いません。

    【金本監督が中谷将大を潰した原因、ついに判明する】の続きを読む

    69de0_368_b45e7b51f3195b6a1f7415d2d178bf96

     (セ・リーグ、広島7-5阪神、4回戦、2勝2敗、28日、マツダ)象徴的な幕切れだった。2点ビハインドの九回一死。二塁にロサリオ、一塁に福留を置いて6、7番に打順が巡ってきたが…。カープの守護神・中崎の前に、糸原は浅い右飛、大山は見逃し三振に倒れた。

     クリーンアップ3人が10出塁した後の6、7番がブレーキとなった。2人はともに、この日の全5打席を得点圏に走者を置いて迎えたが、糸原は三回一死二、三塁、五回無死二、三塁で凡退するなど3打数無安打2四死球。大山は五回一死二、三塁で何とか中犠飛を放ったものの、4打数無安打と沈黙した。

     金本監督は「糸原と大山がブレーキだけど、なんとか1点というところで、糸原もできない選手じゃないんだから、しぶとく1点というのを。大味にとるんじゃなしに、無死二、三塁でどうするかっていう」と悔しさを糧に成長を促した。

    【阪神、糸原が大山がウイークポイント…好機に凡退】の続きを読む


    このページのトップヘ