虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    2018年07月

    1:
     阪神の才木浩人投手が、先発・岩貞の危険球退場を受けて、初回無死一、二塁から緊急登板。6回98球、3安打無失点の好投で、5月27日の巨人戦(甲子園)でのプロ初勝利以降、約1カ月ぶりの2勝目をつかんだ。
     大量点の援護も受け、勝利投手となった試合後、大歓声を受けた才木は「とりあえず、1つずつしっかり抑えていけたらいいかなと思った。まだ2年目でいろんな経験をさせてもらってる。結果につながってよかった」とホッとした表情を見せた。敵地ながら阪神ファンの大声援も受けて「最高です」と場内に視線を送り、「マウンドの攻めの姿勢、真っすぐを見てもらいたいです」と今後の快投も誓っていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000151-dal-base

    【阪神・才木 緊急登板でプロ2勝目 「いろんな経験させてもらってる」】の続きを読む

    670: どうですか解説の名無しさん 2018/06/30(土) 22:36:43.59 ID:+eFDWxBb0
    阪神Vデイリー 【2軍】大山7試合連続安打 矢野監督1軍ゴーサイン

     「ウエスタン、阪神4-5オリックス」(30日、甲子園球場)

    「4番・三塁」でフル出場した大山が、3打数1安打1四球。2軍で7試合連続安打とし、1軍再昇格をグッと
    引き寄せた。先頭で迎えた四回の第2打席。カウント2-2からファウルで2球粘り、オリックス先発・山崎颯の
    8球目、内角の138キロ変化球を引っ張った。打球は三塁手の左を抜ける左翼への二塁打。不振の原因を、
    バットのヘッドが出てこない点にあると指揮官に助言されて以降、左方向への力強い打球が増えた。
    矢野2軍監督は「ヘッドで打っているというか。上(1軍)に行っても打つんじゃない。打てるような雰囲気と
    いうか形というか。今のまま行ければ十分勝負できると思う」と太鼓判を押した。試合後「継続していきます」と
    力を込めた大山。22日の降格以降、7試合で打率・478。“文句なし”で1軍舞台に返り咲く日も、
    そう遠くはない。

    【【2軍】大山7試合連続安打 矢野監督1軍ゴーサイン】の続きを読む


    このページのトップヘ