虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    2018年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/30(木)21:21:39 ID:NMV
    横 浜 D e N A ベ イ ス タ ー ズ

    【阪神「クッソ久しぶりのホームで3タテされてもうた・・・次の対戦相手は・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)09:04:28 ID:Y1N
    怠慢走塁ではなく凡走だったらしい

    阪神・金本監督、消えた同点犠飛に「信じられない」 
    鳥谷が凡走&梅野が暴走
    梅野の暴走も痛い。
    ただ、それ以上に鳥谷がスピードを緩めながら本塁に向かっていた点が、低迷する金本政権3年目のすべてを物語っている。

    ネット裏から見た他球団関係者は「何が起こるかわからない状況で全力疾走しなかった鳥谷が悪い」と厳しく指摘。
    白星になかなか結びつかない現状で、全力疾走の基本を怠る。
    弱みをみせ、つけ込まれる。負の連鎖の象徴だった。

    こんなお粗末なプレーが出て、はね返すだけの力は今の打線にない。
    六回終了時でリードを許せば今季0勝26敗。
    鳥谷は「(梅野の進塁は)自分は走っているので自分に聞かれても…」と話し、梅野は「自分の中ではいけると思った。流れを止めてしまった。才木を助けてあげられなかった。
    結果は自分のせい。申し訳ないです」とザンゲを繰り返した。

    https://www.sanspo.com/baseball/news/20180831/tig18083105030011-n2.html

    【【悲報】鳥谷の怠慢走塁、サンスポがぼやかした結果wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)09:40:13 ID:4dh
    阪神での通算登板数が699試合
    あと1試合で山本和行氏の持つ球団記録・700試合登板に並び、更にあと1試合で球団新記録となる

    これもっと騒がれるべきだろ

    【【朗報】藤川球児、ひっそり通算登板数の球団記録に迫っていた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/30(木)23:48:32 ID:YH7
    ここ9試合2勝7敗の逆噴射中やぞ
    ちな虎

    【巨人阪神2ゲーム差←ファッ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    14: 名無しさん@恐縮です 2018/08/31(金) 09:46:43.95 ID:CAP_USER9
    錦織 相手棄権で全米OP3回戦へ、モンフィスの途中棄権<男子テニス>
    8/31(金) 9:43配信

    テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は大会4日目の30日、男子シングルス2回戦が行われ、第21シードの錦織圭は6-2, 4-5とリードした時点で元世界ランク6位のG・モンフィスの途中棄権により3回戦進出となった。


    新設されたルイ・アームストロング・スタジアムで行われたこの試合、錦織は第1ゲームでモンフィスのサービスゲームを破る好スタートを切った。以降もストローク戦で主導権を握ると、第7ゲームは鋭いパッシングショットを決めてラブゲームでブレークに成功。続く第8ゲームをサービスキープし、第1セットを先取。

    第2セットはゲームカウント0-3とリードを許したが、第7ゲームでブレークバックに成功。その後、右手首を負傷したモンフィスの途中棄権で、錦織は思わぬ形で3回戦へ駒を進めた。

    3回戦では、第13シードのD・シュワルツマンと対戦する。両者は3度目の対戦で、錦織の2連勝。

    2年ぶりに全米オープンの舞台に立っている錦織は、今年1月に右手首のけがから復帰。全米オープンで2014年に準優勝を飾り、2016年は4強入りしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00010007-tennisnet-spo
    no title

    【【テニス】錦織圭、モンフィス途中棄権で3回戦へ、全米オープン2回戦 】の続きを読む


    このページのトップヘ