虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    17 岩貞 祐太

    IMG_3145

     シーズンが開幕して14試合目。阪神の岩貞が今季初めて1軍のマウンドに上がった。オープン戦で結果が出ず、開幕の先発ローテーションから外され「悔しい気持ちをこの登板にぶつけた」。

     一回から強く腕を振った。特に目を引いたのはスライダー。カウントを稼ぐ球や初球の入りに使ってヤクルト打線に的を絞らせなかった。「僕は真っすぐで押していくつもりだったが、梅野の配球がさえていた」。女房役に感謝した。

     チームが3連敗して迎えた一戦。嫌な流れの中、4万4359人の大観衆の前で6回4安打1失点は上々の出来だ。金本監督は「チェンジアップの沈み方が戻ってくればね」と勝負球に注文をつけたが、「いい時を知っているからね」。指揮官は10勝を挙げた2016年のような活躍を期待している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000079-jij-spo

    【岩貞、ローテ外れた悔しさ糧に】の続きを読む

    243:

    最速145キロの直球を武器に5三振を奪った。岩貞は「真っすぐでの三振もとれてきているので継続したい。ボールの強さっていうのも出していければ」と前を向いた。

     前回24日の2軍戦中日戦で6回2失点と制球面で課題を残し、修正が求められていた中での登板に、矢野燿大2軍監督(49)は「前回より今日の方が内容もよかった。ランナーを出してない状況はよかったけど、ランナーを出すと不安定な部分もみえた」と評価しつつも課題を指摘した。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201804030000805.html

    【「球の強さ出していく」2軍戦で7回無失点】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:33:15.55 ID:Zeg7jGLQ0
    (オープン戦、中日12-2阪神、17日、ナゴヤD)楽天相手に12得点から一夜明け、“明日は我が身”となってしまった。
    竜打線に投手陣がサンドバッグ状態。特に開幕2戦目、31日の巨人戦(東京ドーム)の先発を想定している岩貞が
    6回5失点(自責4)の乱調では…。金本監督は苦悶の表情を浮かべた。

     「う~ん…。キツイなぁ、ちょっと。四回(までに)5失点? まぁ、ちょっと、これは…。
    そのままローテーションに入れていいものなのか。う~。要相談ですな」

    【阪神・金本監督「う~ん…。キツイなぁ、ちょっと」「しんどいかな、というのもあるわね」】の続きを読む


    このページのトップヘ