虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    19 藤浪 晋太郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     本格的に先発復帰した阪神・藤浪晋太郎投手(26)が6回4安打無失点の好投。17年4月27日・DeNA戦以来1287日ぶりとなる甲子園での白星は幻となったが、粘りの投球でホームを踏ませなかった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/30412b12a9a503c1de14f8d4b8bd634b7472e500

    【阪神・藤浪、6回0封 緩急自在、手応え十分「投球の幅が広がりました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender

     阪神・矢野監督が、ブルペンデーの先発で4回1失点だった藤浪晋太郎投手の今後の起用法に触れ、先発起用を明言した。  初回に押し出し四球で1点を失ったものの、二回以降は無安打無失点。4回1失点の投球に矢野監督は「中継ぎでね、いい形で晋太郎もいってたので、そのままいくっていうのも考えてたんですけど、よくなってるところで一回先発でも見てみたいなっていうところで。あの1点でしのいでくれて、落ち着いて投げてくれたなと。いいピッチングでした」と評価した。  四回の打席で代打を送り交代したが、五回の登板も「いや、あったんですけど、本人も久しぶりの先発でちょっと疲れも出てるっていう感じだったので代えました」と交代理由を語った。  注目の今後の起用法について尋ねられると「先発で次回も行こうかなと思います」ときっぱりと答えた。  矢野監督の話を聞いた藤浪は「まあまあはい、そうですね、今回4回だけだったので、もっと長いイニングを投げられるように、はい、また今日も課題もありましたし、また、次回以降、課題も見つかると思うので、えー、たぶんシーズン最後になると思いますけど、まあまあ良い形で来シーズンにつながるように投げれたらなと思います」と先発復帰に意欲を見せていた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d5ee6ce9d09e427b002c63988a1410d71c2131ca

    【ブルペンデーで結果出した阪神・藤浪が先発陣に…矢野監督「先発で次回も行こう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    image

     阪神の矢野監督(51)は試合後、あす28日の中日戦で先発登板する藤浪について言及した。  「中継ぎに回ってから、本当に晋太郎もまた良くなっていますし、その中でまた頭からどんな投球をしてくれるか。楽しみにしたいと思います」  先月25日にコロナ禍による大量10選手の離脱に伴い、ブルペン要員として緊急昇格。中継ぎ13試合で1敗7ホールド、防御率2・35。19日のヤクルト戦では球団最速を更新する162キロを計測して3者連続三振を奪うなど、8試合連続無失点中で存在感を示してきた。先月13日の広島戦以来の“先発復帰”に指揮官は「中継ぎやっていたんで、先発の調整というのはしっかりできた準備というところじゃないんでね。でも中継ぎやったものっていうのは、これからのプロ野球人生においても晋太郎のためになる登板だったと思うし。またそこで技術的なものやったり、精神的なものであいつが感じたり、身につけたものがあると思う」と期待を口にした。  投球回については「もちろん晋太郎が長いイニング投げたいという思いで上がった以上はいくと思うけど、目の前の打者を抑えるという形で、その状況の中でこっちが判断していこうと思っている」とした。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bc5eceac13756c113573e8cf5d1d5ca41929f41f

    【藤浪あす先発へ矢野監督期待「頭からどんな投球をしてくれるか楽しみ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    image

     阪神藤浪晋太郎投手は1番田中広に150キロのスプリットと161キロ直球を投じて沸かせた。 2点リードの8回に登板。田中広の中前打、2番羽月の犠打で1死二塁。ここから3番鈴木誠をカットボールで見逃し三振、4番松山は高めに伸びる158キロ直球で空振り三振に仕留めた。これで8戦連続無失点。「(先発)青柳さんも好投していましたし、何としても勝ちを消さないようにと思って投げました」と安堵(あんど)した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/879ffe5f26a50b7add9399c6ab9e9556bfeebbe2

    【阪神藤浪8戦連続0封に安堵「勝ちを消さないよう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    image

     阪神の藤浪晋太郎投手が同点の七回、3番手で登板した。代打・松本友との対戦で球団最速の162キロを計測するなど、3者連続三振でヤクルト打線を完璧に封じた。球速が表示された瞬間は自分では気付いていなかったというが、「『オー』ってなったので」と甲子園のどよめきで記録更新に気が付いたと振り返った。  162キロを計測したボールは真ん中高めのボールで、空振りを奪った。「いいボールだったと思います。相手がまっすぐ1、2、3で来ると思ったので、ちょっとここ、腕振って差し込みにいかないと、合わされるかなと思ったので」と意識を高めて投げ込んだことを明かした。  この日はブルペンから「ボールも良かった」とよい感触でマウンドに立てたという。心構えの面でも、「なんとなく自分の中で『この辺でいくだろうな』となんとなくタイミングも分かってきた」と、焦って肩をつくって出ていく、ということがなくなったと明かした。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c68baed971e9a94ae316dd1f7e2186d3c95cc5af

    【阪神・藤浪 162キロは「いいボールだったと思います」表示の瞬間は気付かず】の続きを読む


    このページのトップヘ