虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    19 藤浪 晋太郎

    1: 風吹けば名無し 2018/06/03(日) 18:31:26.26 ID:MNieVLKS0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000014-tospoweb-base

     藤浪晋太郎投手(24)が一軍昇格後初の先発マウンドに上がったが、味方の拙守にも足を引っ張られ、6回途中6安打7失点(自責4)で2敗目。
    今季5試合目の登板でも勝つことはできず「感触は良かったんですけど。(6回は)チームに点を取ってもらい1点差。抑えてやろうと力んでしまった」と悔やんだ。

     金本監督は「まずまずかな。走者を置くとストライクが入らないけど、そこさえ克服すれば今年は期待できそうだ」と話したが、先発投手陣の兼ね合いで一度抹消することを決めた。

    【阪神・金本監督 6回途中7失点KOの藤浪に「まずまずかな」 】の続きを読む

    IMG_3301

    阪神先発の藤浪晋太郎投手(24)は6回途中6安打7失点(自責は4)で2敗目を喫した。1回の先頭秋山に中前打を浴び、続く源田の遊撃へのゴロを植田が失策。1死一、三塁とされてから、重盗で先制点を奪われた。その後メヒアに適時二塁打を浴び、1回に2失点。ただ2回以降は威力抜群の直球を軸に、変化球でもカウントを稼いだ。2、3、4回と3者凡退に抑えた。
     しかし5回には糸井の失策などもあって2失点。味方が1点差に追い上げた後の6回には、外崎に二塁打の後、斉藤彰、代打森に連続四球で満塁のピンチを背負って降板した。「点をとってもらって1点差になった直後。勝負どころ、流れをつかむところだと思った。そこで力んで、抑えてやろうと思ってしまった」と猛省。4月20日巨人戦(甲子園)以来、44日ぶりの1軍マウンドで白星をつかむことはできなかった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00228465-nksports-base

    【阪神藤浪、味方失策絡み2敗「力んで」6回制球乱す】の続きを読む

    180: 風吹けば名無し 2018/06/01(金) 22:18:41.53 ID:xJHbnBmcd
    一軍復帰の藤波 3日の西武戦先発「自分のできることをしっかりやりたい」

     二軍で再調整していた阪神の“悩める右腕”藤浪晋太郎投手(24)が1日、一軍に合流。3日の西武戦(メットライフ)で先発することになった。
    「ファームでは自分のやるべきことができたと思う。西武は今、日本で一番打っている打線。簡単には抑えられないから対策を考えるが、まずは自分のできることをしっかりやりたい」。
    西武には浅村、中村ら母校・大阪桐蔭の先輩も多いが「やりにくいとかやりやすいはない。グラウンドに入れば関係ない」と話した。

    【藤浪、西武ドームで早速準備 榎田と出会う】の続きを読む


    このページのトップヘ