虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    54 ランディ・メッセンジャー

    319: 風吹けば名無し 2019/09/13(金) 21:09:50.23 ID:uvD/XBbX0
    いい選手やな

    ランディ・メッセンジャー
    2010 26試合 *80.1回 *5勝*6敗1H 防4.93 *48奪三振
    2011 25試合 150.0回 12勝*7敗 防2.88 122奪三振
    2012 30試合 196.2回 10勝11敗 防2.52 166奪三振
    2013 30試合 196.1回 12勝*8敗 防2.89 183奪三振
    2014 31試合 208.1回 13勝10敗 防3.20 226奪三振
    2015 29試合 193.2回 *9勝12敗 防2.97 194奪三振
    2016 28試合 185.1回 12勝11敗 防3.01 177奪三振
    2017 22試合 143.0回 11勝*5敗 防2.39 155奪三振
    2018 28試合 173.2回 11勝*7敗 防3.63 120奪三振

    通算
    249試合 1527.1回 95勝77敗 防3.05 1420奪三振


    【メッセ(神)通算 249試合 1527.1回 95勝77敗 防3.05 1420奪三振】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 19/09/14(土)08:00:03 ID:xwE
    1(中)8年連続規定投球回到達
    2(二)3年連続リーグ最多完封
    3(一)5年連続投球回180以上、総投球数3000以上、奪三振160以上
    4(三)NPB外国人投手の奪三振数1位
    5(右)NPB外国人投手最多の2桁勝利
    6(左)NPB外国人最多の開幕投手5年連続6度
    7(遊)NPB外国人最多の開幕戦3勝
    8(捕)中5日登板(2014年は中5日を15回、中4日を6回)
    9(投)右脚腓骨の骨折で今季絶望も、最終戦とCSに登板、勝利投手

    【メッセンジャーの偉業で打線組んだ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 08:28:06.24 ID:McI15Dzj0
    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190914/tig19091406000006-s.html
    【記者の目】阪神・メッセ引退、鳥谷から続くモヤモヤ…もう勘弁

    【【悲報】阪神、メッセンジャー引退をお家騒動として叩かれる 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 08:48:09.36 ID:66tZ9MEYd
    引退するメッセの素顔、何度も見た“仲間の成長を強く願う”思い

    今年は、近年不振に苦しむ藤浪について言及したこともあった。
    「俺も昔は同じように背の高い細身の投手だったし、気持ちは分かる。
    もっと自分のところにいろいろ、聞きにきて欲しかった」。
    自ら歩み寄ることはなくても、手を差し伸べる準備だけはしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00000121-spnannex-base

    【引退するメッセの素顔、何度も見た“仲間の成長を強く願う”思い】の続きを読む

    649: どうですか解説の名無しさん 2019/09/14(土) 06:19:40.61 ID:6Vutz4Hj0
    阪神 メッセンジャー 現役引退を表明 原因は長年の蓄積疲労による右肩不調
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/09/14/kiji/20190914s00001173056000c.html
     阪神のランディ・メッセンジャー投手(38)が13日、現役引退を表明した。この日、球団に意向を伝え、了承された。
    10年に来日し、開幕投手を6度務めるなど文字通り「エース」としてチームをけん引してきた希代の助っ人右腕。近年は
    右肩の不調に悩まされ、今季は3勝7敗と成績も奮わず2軍調整を続けていた。大きな目標としてきた日本通算100勝に
    あと2勝に迫っていた中で、ユニホームを脱ぐ苦渋の決断を下した。
     ナゴヤドームで対応した谷本球団本部長は「あれだけ長年に渡って投げ続けてきた投手ですので肩肘の疲労もあったでしょう。
    潔くユニホームを脱ぎたい申し出がありましたので、これまでの功労に感謝しつつも認めたというところです」と寂しさを
    隠さなかったものの、本人の決意を尊重した。
     谷本本部長は「そんな形を作ってあげられたら」と甲子園での引退セレモニーなどを検討し、球団として何らかのポストを
    準備する考えもあるという。

    【阪神 メッセンジャー 現役引退を表明 原因は長年の蓄積疲労による右肩不調】の続きを読む


    このページのトップヘ