虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    44 梅野 隆太郎

    1: 風吹けば名無し 2019/02/16(土) 09:06:36.05 ID:jPtkTTBPp
    【阪神・矢野監督語録】梅野の送球に安定感も「それがすごいとかは別に思わない」

    ▼梅野の送球 強さもあったし、コントロールも一番安定していたと思う。
    だけど、それがすごいとかは別に思わない。試合になればもっと難しい。
    邪魔されたりとか、球も速いし、曲がったりとか、今日のであそこで投げられるのというのは試合で、たとえばリュウ(梅野)だったらあれぐらいやったら、当たり前という感じじゃないかなと思う。
    あれを「いいぞ、いいぞ」というレベルでは、まだ控えかなという感じがする。
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00000083-spnannex-base

    【阪神・矢野監督「(梅野の送球について)あの程度で褒めてたら、まだ控えかなという感じがする」 】の続きを読む

    IMG_4638



    1: 風吹けば名無し 2019/02/16(土) 07:03:47.91 ID:+5Ys9SQ50
    007、ビビらせた!! 
    阪神・梅野隆太郎捕手(27)が15日、「スチール練習」で6回のうち4回、盗塁を刺した。視察に訪れた他球団のスコアラーの前で自慢の強肩を発揮し、「いいスローイングができた」と手応え。
    右手首痛から復活してきた正捕手筆頭候補がアピールに成功だ。

    黄金の賞に恥じない、貫禄の強肩だ。流れるような動きで、矢のような送球が伸びていく。スチール練習で梅野が6回中、4回の盗塁阻止に成功。安定感あふれるスローイングでアピールした。

    「ベストに近いボールを中盤から後半にかけてだいぶいいスローイングができた。ラインを外さないことを意識しました」

    俊足自慢の選手たちに受けて立った。植田、江越には2度成功を許したが、ベースラインを外さない。捕球から送球への素早い動作、正確性や力強さ…。
    ゴールデングラブ賞を獲得した昨季からさらなる進化をみせ、球場から拍手を起こしてみせた。

    捕手出身の矢野監督は「リュウ(梅野)だったらあれぐらいやったら、当たり前という感じじゃないかな」と話した。
    けん制球もなく、スタートを切ってくることがわかっている状況。ましてや捕手が梅野なら、アウトにして当たり前というわけ。それでも“試運転状態”での安定感に、うなったのが他球団のスコアラー陣だ。

    「うちも警戒されていることを承知して、その中で勝負を挑んでいかないといけない相手。脅威です」

    広島・田中スコアラーが“梅ちゃんバズーカー”を警戒した。技術面についても「いつも安定している。スライディングしてくるところに正確なボールがいっている」と評価。
    昨季セ界3連覇を果たし、リーグトップのチーム95盗塁を記録した鯉の007をビビらせた。同じく視察したDeNA、中日も梅野を高く評価。今年も自慢の肩で、虎党も投手も喜ばせたい。

    「全球団、同じようにやっていきたい。勝負どころでの一発が大事になってくると思う」

    刺せば刺すほど、目標に近づく。ひとつしかない正妻の座は、絶対に譲らない。

    【“梅砲”ズド~ン!阪神・梅野、4/6刺で鯉007ビビらせた】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/02/04(月) 16:55:29.02 ID:/FhhJG8/H
     昨シーズン、日本プロ野球の平均打率は.256、出塁率は.328、長打率は.399だった。
    メジャーリーグのスラッシュライン(打率/出塁率/長打率)は、先日、「昨シーズンの「最も平均的な打者」は、平凡とは程遠い選手だった」で書いたとおり、.248/.318/.409が平均だ。

     メジャーリーグで規定打席に達した選手のなかでは、ヒューストン・アストロズのマーウィン・ゴンザレス(現在はFA)が最も平均に近かった。
    長打率.409は平均と同じで、打率.247は1ポイント差。出塁率.324も6ポイントしか違わなかった。

     一方、日本プロ野球には、もっと平均に近い選手がいた。
    阪神タイガースの梅野隆太郎だ。梅野は初めて規定打席に到達し、.259/.328/.396を記録した。
    これは、打率と長打率がいずれも平均と3ポイント差で、出塁率は同じだ。
    打率は平均より3ポイント高く、長打率は3ポイント低いので、あくまでも数字のお遊びではあるが、3部門の平均との差(+3、±0、-3)を合計するとゼロになる。

    【昨シーズンの最も「平均的な打者」は、阪神・梅野 】の続きを読む

    140: どうですか解説の名無しさん 2019/01/31(木) 16:13:08.12 ID:GWppgAiPa
    阪神は31日、「ウル虎の夏2019」を開催すると発表した。7月23~25日のDeNA戦、7月30日~8月1日の中日戦の計6試合(いずれも甲子園)。試合で着用する黄色を基調としたサードユニホームも発表され、キャプテンの糸原健斗内野手(26)と選手会長の梅野隆太郎捕手(27)がモデルとして登場。若い2人の柱が、燃える思いを語った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00465465-nksports-base

    【阪神糸原「Cマークは重い」ウル虎ユニ着用で責任感】の続きを読む


    このページのトップヘ