虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレをまとめていきます。

    >

    2 北條 史也

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/01(月) 07:50:43.71 ID:RScqKY9Mp
    (セ・リーグ、阪神3-2中日、6回戦、3勝3敗、30日、甲子園)阪神は北條史也内野手(22)が八回に千金の決勝打を放ち、中日に3-2で勝利。
    前日に北條はミス以外にも"痛い目"に遭っていた。試合前の守備練習中、グラウンドをならすT字型の「トンボ」を誤って踏んづけてしまった。
    てこの原理で柄の部分が跳ね上がり、顔面に直撃。左目の下に裂傷を負って流血したため、絆創膏を貼っての出場を強いられていたのだ。この日も頬には痛々しいかさぶたが残ったが、千金打。野球の神様からの"ビンタ"で目が覚めた!?
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170501/tig17050105010017-n1.html
    no title

    【阪神・北條、守備練習中にトンボ踏みつけ顔にキズ・・・他】の続きを読む

    WS000182



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/30(日) 05:28:53.60 ID:Dhb7q25Y0
    阪神、鳥谷も北條もいない…お粗末ノーベースカバーに金本監督ア然ボー然
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170430/tig17043005030013-n2.html
    同点の一死一、二塁からビシエドが三遊間へのゴロ。処理した遊撃手・北條は三塁封殺を狙う動きに見えた。
    が、三塁ベース上にカバーに入るはずの鳥谷の姿がない。

     「打球を追ってしまった。どういう入り方をするのか、打ち合わせしていなかった」

     敗戦後、選手ロッカーへの通路。鳥谷は悔しそうに振り返った。

     直後。藤井のフラフラッと上がった中堅前方への打球。
    懸命ダッシュの糸井も、必死バックの上本も届かない。
    転がった打球を処理した糸井が二塁ベースへ返球。
    ところが、捕球した北條はベースから離れていた。
    しっかりベースカバーしていれば、二封できていた。

     「忘れました」

     北條はそう言い残した。

    【鳥谷「打ち合わせしていなかった」 北條「忘れました」】の続きを読む


    このページのトップヘ