虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    0 大和(前田 大和)

    1: 風吹けば名無し 2017/11/19(日) 02:53:19.89 ID:7lIpczQkd
    DeNAナインが18日、阪神からFA宣言した大和内野手(30)に“ラブコール”を送った。来季は98年
    以来のリーグ優勝を目指す球団が、守備の名手獲得に名乗りを上げる中、選手は早くも歓迎ムードを漂わせた。
    「来年は、今年以上を狙わないといけない。(大和は)いてくれたら心強い選手です」。37歳でチーム最年長
    選手の後藤はベイスターズ球場で練習後、真剣な表情で言った。二遊間と外野の守備が鉄壁の大和について、
    ナインは「いい選手」と声をそろえる。先発陣の一角を担ってきた井納は、打席で粘られた大和との対戦を振り返り、
    「(日本ハムの)中島みたい。球数が増えた。(大和には)数字には表れない貢献度がある」と力説。
    「僕たちのチームに必要だと思います」と持論を展開した。DeNAは、FA交渉解禁日の16日に大和に
    即アタックした。球団の熱意と誠意を伝え、獲得に向けて確かな手応えをつかんでいる。守備の名手の新加入と
    なれば、選手も大歓迎だ。あとは、本人の“ファイナルアンサー”を待つ。

    【阪神Vデイリー DeNAナイン FA・大和にラブコール 井納「チームに必要」早くも歓迎ムード!】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/11/18(土) 04:29:52.23 ID:jQEFV7Nz0
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171118/k10011227621000.html

    プロ野球・阪神からFA=フリーエージェントを宣言した大和選手が、
    オリックスと交渉したことがわかりました。
    関係者によりますと、大和選手は17日、
    兵庫県芦屋市内のホテルでおよそ2時間にわたりオリックスと交渉をしたということです。
    オリックスからは長村裕之球団本部長と17日まで高知県で行われていた
    秋のキャンプを終えて駆けつけた福良淳一監督が交渉に臨んだということです。

    プロ12年目、30歳の大和選手は内野も外野も守れる高い守備力が評価されていて
    今シーズンからスイッチヒッターに挑戦した打撃でも100試合で
    打率2割8分の成績を残しました。オリックスは今シーズン、
    内野のレギュラーを固定できなかったことが課題で守備の強化に向けて
    大和選手の獲得に乗り出していました。

    オリックスは17日の交渉で大和選手に3年総額3億円の複数年契約を提示したほか、
    福良監督はレギュラーとしての起用を考えていることを伝えたということです。

    長村球団本部長は「優勝を目指すために大和選手の力が必要だと訴えた。
    大和選手も『ありがとうございます』と答えてくれた。
    気持ちは伝わったと信じている」と話していました。
    大和選手に対しては阪神が複数年契約を提示して残留を求めているほか、
    DeNAも獲得の意向を示しています。

    【FA宣言の大和 オリックスと交渉 3年総額3億円、福良監督がレギュラー起用を約束】の続きを読む


    このページのトップヘ