虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    他球団

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/16(水) 04:53:34.63 ID:B5sel/Bha
    さる放送局関係者は、「後任候補は今季限りで現役を引退する井口資仁(42)
    ロッテでプレー経験がある現韓国ロッテ一軍コーチのフランコ(58)
    落合英二一軍投手コーチ(48)らの名前が聞こえてくるが、井口は解説者に内定しているという話もあります。
    外部招聘ならば、地元千葉出身の阪神・掛布雅之二軍監督(62)も候補に浮上するでしょう」と、こう続ける。

    「ロッテはかつて、掛布さんに監督のオファーをしたことがある。
    掛布さんは当時、日テレの解説者などで億単位の収入があり
    指導者として阪神のユニホームを着るという目標もあって断ったが
    今も掛布さんには一軍監督就任の意欲があるそうです。
    『ミスタータイガース』ですから、阪神監督が一番なのでしょうが
    その阪神は坂井オーナーが金本監督の来季続投を決定し、長期政権も視野に入れている。
    掛布監督の目は薄い。掛布さんは今のところ、二軍監督としての来季去就はハッキリしていないそうです」

    ■二軍監督ではもったいない

    就任3年目を迎える掛布二軍監督は、中谷ら若手や
    今季からスイッチに転向した大和らを次々と一軍戦力として送り出している。
    さる阪神OBが言う。

    「還暦を過ぎても指導への情熱は衰えていない。
    昼間に試合がある二軍の夏は、年を重ねるごとに過酷になるが
    試合後も居残りで選手に懇切丁寧に指導している。
    ただ、掛布二軍監督と金本監督とでは、育成、指導方針が違う。
    掛布二軍監督は選手の自主性、自発的な行動を促すことに主眼を置いていて、押しつけはしない。
    一方で金本監督は昨年、藤浪に161球を投げさせて懲罰完投させたり
    若手に日々のウエートトレを課したりと、強制も辞さない部分がある。
    今までコンビを組んできたが、二軍監督の立場だと一軍に対して遠慮が出る。
    金本監督の下につく今の阪神二軍監督という立場は必ずしも本人のよしとするところではなくなってきている。
    それに、現役時代はスターだった男が、ずっと二軍監督で甘んじているのはもったいない話でもある」

    ロッテと掛布のマッチングが実現すれば、人気回復のきっかけにもなりそうだが……。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/211409

    【掛布雅之ロッテ新監督爆誕wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 13:26:29.20 ID:OV9zu93Qp
    ■阪神移籍がプレッシャーに……
    中田はこのまま順調にいけば、今季中に国内FAを取得。オフにFAを行使しての阪神移籍が確実視されている。既定路線であるがゆえに、それがプレッシャーとなって開幕からつまずいているという。
    「今年こそいい成績を残して、いい条件を手にしなければ移籍の意味がないだろう」「いくら既定路線であっても、今年の成績があまりにもヒドければ、さすがに阪神は手を引くんじゃないか」
    といった周囲の冷やかしの声を真に受けて力みまくり、ドツボにはまっているというのだ。
    中田は9日現在、打率・221、11本塁打、46打点。日本ハムはすでに来季構想から外しているとの指摘もあるし、獲得が内定しているらしい阪神にしてもここまで打てなければ中田から手を引いたとしても不思議ではない。
    ましてこの日は、7年目の中谷将大(24)が四回に10号先制2ランを放てば、ルーキーの糸原健斗(24)がプロ1号本塁打とサヨナラ打を含む4安打3打点の活躍でヒーローに。金本チルドレンの活躍で巨人戦の3連敗を阻止したのだ。
    年俸2億8000万円の高給取りは今オフ、路頭に迷う可能性すらある。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-00000010-nkgendai-base

    【【悲報】中田翔、阪神移籍の重圧で不振に陥っていた】の続きを読む


    このページのトップヘ