虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    6 金本知憲

    IMG_5611



    1: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 11:29:23.61 ID:gT+rnz6K0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00000036-dal-base
     新井「広島に戻ってから技術的にも変わったんですね。ちょっと良くなったんで、そういうことも考えられるようになりました。年齢も重ねてきたんで、そうやらないといけないと思ったのが良かったかもしれません。
    ケースによって、カウントによって考えながらやっていくうちに、割り切る勇気が出てきた。これ次は絶対、チェンジアップという時があれば、それだけを待って。それまではひたすら真っすぐを待って、真っすぐを待って、チェンジアップに豪快に空振りしてしまってたんですけど…。自分が打てないピッチャー、対戦成績が良くないピッチャーに対してはそれをやりだしたんですよね」

     金本「俺が若いときから持っていた感覚が、やっと引退前にできたんよ(笑)。決して深い話ではないよ。俺には技術がないから、しっかり配球を読んで、キャッチャーのクセとか傾向を完璧に把握して、狙った球を確実に打とうというスタイル。
    追い込まれてからは、とにかく粘っていれば四球を取れるかもしれないとかね。若いときは追い込まれてからヒットを打とうなんて思ってもいない。とにかく粘って粘って。打つことなんか考えなかったもん。それで技術がついてくると打て始めたんだけどね」

     新井「逆に若いときの自分を考えると、ようあんな感じで打ってきたなって(笑)。あんな反応だけで…」

     金本「バカじゃけえの(笑)」

    【金本「新井はすぐ浮気するんよ。」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/05/20(月) 10:07:25.97 ID:mQWdRFiD0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000000-spnannex-base
     前阪神監督の金本知憲氏(51、本紙評論家)が塾長を務める「金本塾」の第1回講義が19日、大阪市内で開催され、「メンタルマネジメント」についての特別講座に100人が参加した。

     「ミスした後になかなか切り替えられない」という学生のスポーツの悩みや、「20代部下との向き合い方」に悩む歯科医に、塾長自らの経験談をもとにアドバイス。さらに、自身の現役時代のリフレッシュ方法について「練習ですね」と“鉄人”らしいコメントを返し、会場の塾生は興奮気味。グループワークも開かれた。

    【【朗報】第1回「金本塾」開催 】の続きを読む

    IMG_5054



    1: 風吹けば名無し 2019/04/16(火) 09:50:22.51 ID:txrCRnaj0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000002-spnannex-base

    前阪神監督でスポニチ本紙評論家の金本知憲氏(51)が塾長を務める「金本塾」(ABC主催)が5月19日に開講する。金本氏は「みなさんと一緒に学べる場にしたいと思います」と楽しみにしている。

     「金本塾」は金本塾長と専門家、さらに一般参加者が1つのテーマに沿ってトークを展開。金本塾長が経験談を披露し、一般参加者からの質問を受けるだけでなく、塾長やゲストの専門家からも参加者へ質問するなど、
    言葉のキャッチボールを通じてコミュニケーションを図る企画だ。初回の5月19日は「メンタルマネジメント」がテーマで、産業医で文筆家の辻秀一氏(57)をゲストに迎える。辻氏は阪神・秋山拓巳投手(27)らプロ野球選手やゴルフ、サッカー、テニスなど多方面でプロスポーツ選手のメンタル面をサポートをしている。

    【金本知憲氏「一緒に学べる場に」“真剣語り場”「金本塾」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/04/08(月) 18:42:08.19 ID:56CSM/de0
    前阪神監督の金本知憲氏(51)と昨シーズンで現役を引退した元広島の新井貴浩氏(42)が、解説として初タッグを組むことになり8日、MBSから発表された。
    4月20日放送のMBS発TBS系全国ネット野球中継「SAMURAI BASEBALL 阪神×巨人」(午後2時、甲子園)で、元巨人の槙原寛己氏(55)とトリプル解説に挑む。
    現役時代に阪神、広島でともにプレーし、“師弟コンビ”のようにファンから親しまれた2人。
    新井氏は現役引退後、TBSの専属解説者に就任し、3月30日の広島-巨人戦で公式戦解説デビューを果たしている。
    金本氏は20日の試合が監督退任後、初の解説となる。
    金本氏は第2の人生を踏み出した弟分である新井氏のために「ひと肌脱ぎます」とコメント。
    新井氏は“アニキ”分の心意気に「うれしいです。ありがとうございます。でも、不安もあります。自分は楽しみですし、分かりやすくお伝えできれば」と、意気込みを語った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-04080477-nksports-base
    no title

    【【朗報】金本氏「ひと肌脱ぎます」新井氏と解説で初タッグ 】の続きを読む


    このページのトップヘ