虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    6 金本知憲

    1: 風吹けば名無し 2017/12/10(日) 21:18:50.74 ID:Y0fCtea1a
    【12月10日】
     -人的補償で尾仲を獲得。理由は?
     「まだ伸びしろがあるから。年齢も若いし、調子がいい時は(直球も)150超えてるし。伸びしろという部分かな」
     -昨日リストが届いて決定までは早かったが、事前に尾仲という考えがあった?
     「全然(ない)。球団の編成の方が吟味して、推薦してきて。それで僕も確認して。いいですね、おもしろいピッチャーですね、と。若いしね。(来季が)2年目だし」
     -掘り出し物になってくれれば。
     「なってくれればいいけどね。それも彼次第です」
     -他に候補は?
     「いたけどね」
    -球の速いピッチャーというのが?
     「伸びしろとね。やっぱり球の速いピッチャーが。バリバリ実績のある選手はプロテクトされますから」
     -先発候補が欲しかったと思うが。
     「だけど(尾仲は)まだ年齢的に若いから、今からでも先発をね、練習すれば。タイプ的には先発だと思うけどね、おれは」
     -DeNAが広島に3連発でサヨナラ勝ちした時の勝利投手。
     「そうそう。いいボール投げてたよ、あの時も。見たけど」
     -尾仲の映像は?
     「今回、初めて見た」
     -ロザリオはほぼ合意?
     「まだ聞いてない。(ハンコを)押すまでは分からないから」

    【金本監督「尾仲の映像は今回初めて見た」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/12/07(木) 12:46:51.23 ID:hEiIzqnca
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201712070000319.html
    阪神が今オフ、今季までの2年契約を終えた金本知憲監督(49)と新たに3年契約を締結していたことが6日、分かった。

     すでに球宴期間中に坂井オーナーが続投要請し、シーズン終了後に3年契約を基本線とした複数年契約を提示していた。
    谷本球団副社長兼球団本部長は「契約を更新して、はんこをついてもらったのは事実です」と説明。

    【阪神金本監督新たに3年契約 長期的視野で虎強化へ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/11/28(火) 17:09:24.09 ID:3QvxIoSxp
    野球殿堂博物館は28日、来年の野球殿堂入りの候補者を発表した。プレーヤー表彰では巨人、ヤンキースなどで日米通算507本塁打の松井秀喜氏(45)、連続試合フルイニング出場1492試合を記録した阪神の金本知憲監督(49)ら6人が新たに加わった。
    エキスパート表彰では歴代3位の通算579盗塁をマークした元巨人の柴田勲氏(73)ら4人が加わった。選考は報道関係者や球界関係者による投票で行われ、来年1月15日に発表される。

    【野球殿堂入り候補者を発表、松井秀喜氏、金本監督、柴田勲氏ら】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/11/28(火) 17:42:47.65 ID:qE5T06h60
    阪神・金本監督 FA大和に訴える野球人としての生き方

    「甘い言葉にそそのかされるな!」というわけか。来季のV奪回に燃える阪神・金本知憲監督(49)が、FA権を行使して他球団への移籍を視野に入れている名手・大和内野手(30)に必死の“残留要請”をしている。
    すでに大和はFA宣言後にDeNA、オリックスと入団交渉を行い、目下、熟考モードに突入しているが…。

    金本監督は当初「フロントに全部任せている。当然、チームにとって必要な戦力。残ってもらいたい」と再三話したが、レギュラーでの起用方針を約束する他球団との交渉で流出の危機感を感じ取ったのだろう。

    「基本的にレギュラーは約束されるものではないし(FA交渉など)契約で決まることはない。レギュラーは与えられるものじゃないし、そもそもは勝ち取るもの。ウチも競争で確約はできないが、よそも同じだと思う」など、
    悩める大和に最後は野球人としての「性分」「生き方」まで、あえて持ち出して残留を訴えた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000038-tospoweb-base


    さすがアニキ、聖域は認めないスタンス

    【金本監督「レギュラーは約束されるものでなく勝ち取るもの」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/11/26(日) 04:04:07.78 ID:ZdP23NIG0
     求む、優良舶来砲!阪神の金本知憲監督(49)が24日、兵庫県加東市で開かれた
    「阪神タイガースオーナー杯」に参加。獲得調査中の新外国人野手について初めて具体的に言及し、
    期待する数字として「30発、100打点」を挙げた。ウィリン・ロザリオ(28=韓国ハンファ)を筆頭候補に、
    長打力を最優先に最終的な絞り込みに入る。

     丸太のような両腕。ピンポン球のように飛んでいく白球。金本監督が新助っ人に求める条件は、明確だった。
    日本人にはない規格外のパワー。ひと振りで試合を決められる大砲を今オフこそ獲得して欲しいという願いが、口から溢れ出た。

     「やっぱりそうなりますわね。外国人選手に守りを求めても仕方ないし。
    少々、守りに目をつぶっても、やっぱり30発、100打点という選手をね。そこを狙える選手。
    打てる能力のある選手を求めているわけですから」

    【金本監督「やっぱりそうなりますわね。守れなくても100打点取れる外国人が欲しい」】の続きを読む


    このページのトップヘ