虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    36 濵地 真澄

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7790

     阪神3番手の浜地真澄投手は2回2安打無失点に抑え、オープン戦から3戦連続無失点とした。最初の6回は梶谷と神里に連打を許し、暴投、四球で1死満塁を招いた。

    ロペスを一邪飛、宮崎を二ゴロで切り抜けたが「結果としてゼロで帰れたけど、内容はひどかった。しっかり修正しないといけない」と反省しきりだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-23251144-nksports-base

    【阪神浜地2回無失点も反省「内容はひどかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7724

     8回から5番手で登板した阪神浜地真澄投手が2回無失点と好投した。先頭渡辺に中前打を許したが、1死後に塩見、西浦を連続三振。「結果を出さないといけない立場。ランナーを出したけどゼロに抑えられて良かった」。

    春季キャンプ中の練習試合から実戦5試合に登板して、いまだ無失点。中継ぎ候補の4年目右腕がアピールを続けている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200322-23220857-nksports-base

    【阪神浜地2回無失点「結果出さないといけない立場」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7629

     阪神浜地真澄投手が春季キャンプ後初めて実戦に登板した。

    教育リーグのソフトバンク戦で7、8回を投げ、先頭の代打柳田を二ゴロなど2イニングを完全。2月22日のオープン戦・中日戦(北谷)に4番手で登板し1回2安打無失点に抑えて以来で、平田2軍監督は「浜地も久しぶりでしょう」と安定した投球に目を細めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-23100899-nksports-base

    【阪神浜地が実戦登板 柳田二ゴロなど2イニング完全】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7455

    阪神浜地真澄投手が福留封じでアピールに成功した。白組4番手で5回から登板。先頭打者の福留を2球で追い込み、ファウルで粘られた後の8球目に129キロのカーブで空振り三振。

    「福留さんとの対戦は光栄。したいなと思っていたのでうれしい」と笑顔で振り返った。登板後には福留からアドバイスも受け、ブルペンでおかわり投球した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-02181081-nksports-base

    【阪神浜地が福留三振斬りでアピール「対戦は光栄」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7239



    1: 風吹けば名無し 2020/01/19(日) 23:10:46.85 ID:WxP5Nctha
     阪神・浜地真澄投手(21)が18日、福岡県久留米市の野球場で「鴻江(こうのえ)スポーツアカデミー」主催の合同自主トレに参加した。
    ソフトバンク・千賀、巨人・菅野、ソフトボール女子日本代表・上野らと共にした5日間で、千賀らも劇的な変化に太鼓判。エールを込めた金言に加え、1軍での再会を願った。期待の4年目右腕が、超豪華トレからローテ奪取を狙う。

    マウンドから眺める景色が、180度違って見えた。体と頭を使い、早朝から深夜12時を超えるハードトレーニング。
    浜地は「勉強になった。すごく充実した5日間でしたね」と目を輝かせた。動作解析で特徴を把握し、千賀らの投球を間近で見て、聞いて学んだ。

     主催した鴻江寿治氏が掲げるのは、人の体は「うで体=猫背」と、「あし体=反り腰」に二分されるという理論。
    浜地は巨人・菅野や、楽天・岸らと同タイプの「うで体」だった。体の仕組みを理解し、メソッドに沿った投球フォームに改良することで、劇的な変化が生まれた。

     「言葉で表現するのは難しいですが、自分のフォームを理解することができた。いい悪いがはっきりと分かる。それが一番の収穫。
    球速は測ってないですが、見る景色が変わりました」。確かな手応えを“証言”するように、マウンドでの投球を見た千賀も「浜地、すげえな!!」と劇的変化に驚いたという。

     グラウンドでの技術練習が終わると夜は、撮影したフォームを見ながら投球談議。練習法やメンタル面まで千賀から多くを学び、侍のエースも太鼓判を押す。
    「いい球を放ります。あとはどう生かすか。自分次第です」。最後は「また1軍で会えるよう、お互いに頑張りたい」とエールを送られ、浜地も収穫を口にする。

     「千賀さんと菅野さんが、素人目に見てもすごいのは分かる。でも、どうしてそんな球が投げられているのか、少し分かった気がしたので。そういうところを自分に落とし込めればなと思います」

     日本を代表する両右腕に学んだ5日間。「高いレベルを目指してやらないといけない。志を高く。2人ともすごく意識が高いので。そういうところを見習っていきたい」
    一流を肌で感じ、方向性は固まった。まずは先発ローテ奪取。今後は鳴尾浜に戻って、復習と反復の日々を過ごす。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00000023-dal-base

    【阪神・浜地 劇的変化!千賀も絶賛「すげえな」】の続きを読む


    このページのトップヘ