虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    3 大山 悠輔

    20180526005


     軸足となる右かかとを少しだけ上げ、地面に着けると同時に左足を上げてタイミングをとる。悩める阪神・大山が、わずかな“工夫”で不振脱却の道を進んだ。

     「“食らいついて”という気持ちが(あったから)、良いところに落ちたのかなと思います」

    【阪神・大山、今季初猛打賞「食らいついて」スランプ脱出】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/10(木) 07:07:57.90 ID:gT31cLRXd
    沈黙の打線だけでなく、
    走塁面で痛かったのは2点を追った七回。
    無死一、二塁で、二走・大山がけん制死。
    さらに大山は初回1死二塁の守備で、ゲレーロの打球を処理した際に慌てて帰塁した二走・吉川尚を二塁で刺そうと試みたが、判定はセーフで記録は野選。リクエストのリプレー検証でも覆らず、そこから先制を許した。
     金本監督は大山を責めることなく
    「(けん制死と野選を含め)同じことをやったらダメだし。二度とないように、いい経験にしてほしいし」と話した。ただの一敗にはせず、次の勝利に生かしてもらいたい。

    【【悲報】大山痛恨けん制死も…金本監督「いい経験」初回野選も責めず】の続きを読む

    635: 名無しさん@おーぷん 2018/05/05(土)19:34:54 ID:lG1

    【【阪神】植田の初ヒロインを見守るドラ1コンビ】の続きを読む

    f-bb-tp0-180429-3983_thum630

     阪神大山悠輔内野手(23)がシーズン22試合目にして、今季初めてスタメン落ちした。

     試合前の時点で打率1割7分1厘、得点圏打率は0割7分7厘と不振。28日広島戦でも好機での凡退が目立っていた。

     金本監督は「彼には、そんなポジションを与えるものではないというのもあるし。気分転換というか、まあ、自分で追い詰められたところもあると思うしね」と説明。「このまま終わるとは思っていない。近いうちに修正してくると思っている」と期待をかけた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00193983-nksports-base

    【金本監督「気分転換」不振大山が今季初スタメン落ち】の続きを読む


    このページのトップヘ