虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    7 糸井 嘉男

    1: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 21:31:32.20 ID:wugPrOvJ0
    阪神糸井嘉男の1試合4安打は、6月19日楽天戦4安打に次ぎ今季2度目。阪神移籍後4度目で、プロ通算12度目。

    糸井はオリックス時代の同僚、西が先発した13試合で打率4割1分3厘(46打数19安打)の大当たり。ノーヒットはわずか2試合(うち1試合は代打)で、スタメン出場した12試合中マルチ安打は半数の6試合ある。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-06211146-nksports-base

    【阪神糸井4安打!オリックス時代は西先発で打率4割】の続きを読む

    IMG_5742

    攻守で勝利への執念を見せた。阪神糸井嘉男外野手(37)が、今季初の1試合4安打を記録した。

    初回1死一塁では右前打でチャンス拡大。流れを呼び込み、直後の大山の先制3ランをアシストした。この日の4安打で打率は2割8分7厘にまで上昇した。

    守りでも魅了した。同点の8回。楽天辰己がフルスイングで右翼に放った大飛球を、フェンス際でジャンピングキャッチ。両手で大事に捕球した後、グラブを突き上げて喜んだ。チームは連敗中で苦しい状況だが、打撃と守備の両面でもり立てた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-06191097-nksports-base

    【阪神糸井が今季初4安打、フェンス際で大飛球好捕も】の続きを読む

    IMG_5738

    矢野阪神は球運にも見放された!? 3-3で迎えた8回1死二、三塁の守りの場面だ。

    楽天ウィーラーが守屋の初球を捉えると、打球は右翼方向に舞い上がった。ボールを追った右翼手糸井は、ファウルゾーンに1メートルほど入ったところでキャッチ。結果的にこれが決勝の犠飛になった。

    試合後にこのシーンについて問われた清水ヘッドコーチは、複雑な表情を浮かべた。「(ファウルの場合は)捕るなの指示はあった。でもライン際なので難しい。捕ったことは仕方がない。結果論なので。なんで捕った? と言われればそれまでだけど難しい」。そう言って舞台裏の一端を明かした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-06181069-nksports-base

    【糸井「捕るな指令」もV犠飛献上、清水ヘッド複雑】の続きを読む


    このページのトップヘ