虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >

    18 馬場 皐輔

    IMG_4636

    4回から2番手で登板した阪神馬場皐輔投手は、3回4安打1失点で5三振を奪った。「コントロールミスもほとんどなくて、甘く入ってヒットを打たれたけど、その他の修正はできた」と手応えを得た。

    5三振のうち4つが空振りに切ったもの。「ゆったりしたフォームで3回を投げて、5つ三振が取れたというのは収穫。クイックはブルペンで修正していく」と冷静に次の課題も口にした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-40000983-nksports-base

    【阪神馬場「修正できた」3回5K手応え 次クイック】の続きを読む

    1:
     阪神の馬場皐輔投手(23)が2番手で登板。3回を投げ、4安打1失点、5三振を奪った。

     四回は3者凡退に抑えたが、続く五回だった。1死から、山崎に二塁内野安打で出塁を許すと、すぐに二盗を決められた。続く村林は空振り三振に斬ったが、田中に中前適時打を浴びて1点を失った。

     さらに六回には1死から連打を浴び、一、三塁のピンチを背負う。それでも、楽天のドラフト1位・辰己、足立を連続で空振り三振に斬って、最少失点で登板を終えた。セットポジションからの投球に課題を残す内容だったが、直球とフォークを軸に5三振を奪うなど、随所に光る投球も見せた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000072-dal-base

    【阪神、馬場は3回1失点も5奪三振でアピール】の続きを読む

    IMG_4582

     矢野燿大監督(50)が“本職復帰”を果たした。午後のブルペン。トレーナーとフォームのチェックをしていた17年のドラ1右腕の馬場皐輔投手(23)に歩み寄ると、一緒に手ぶり身ぶりを交えながら意見を交換する。

     すると突然、「ちょっと受けたいな」とキャッチャーミットを用意させ、ホームベース付近へ。馬場が1球1球確認するように直球を投げ込むと、立ったまま「スパン!」とミット音を響かせながら26球を受けた。理想のフォームでビシッと力強い球がミットに収まると、「おっ、今のいいね!ナイスボール!」と、2年目の期待の星に声を掛けた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000069-dal-base

    【阪神・矢野監督が就任後“初キャッチャー” 2年目馬場の球を26球受ける】の続きを読む


    このページのトップヘ