虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    42 ソラーテ

    1: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 10:17:52.63 ID:Yk9x6dSEp
    守備力が問題視されている阪神の新助っ人、ヤンハービス・ソラーテ内野手(32)が8日、球団から「エラー撲滅用グラブ」を“強制使用”させられることになった。

     もっか二塁守備を中心に出場12試合で4失策。ソラーテが海外から持参したグラブを見た久慈照嘉内野守備走塁コーチ(50)は「新品みたいで硬いまま使っている。型も入ってない(笑い)。
    本人はこれで大丈夫とは言うけど、日本で型を取ってもらって、しっかりしたものを作ってもらった方がいい」とダメ出し。即座に業者に依頼し、日本製のグラブを早急に作ってもらうことになったという。

     5―3で逆転勝ちしたこの日のヤクルト戦(神宮)は打つ方では4打数無安打とブレーキだったソラーテだが、「日に日に感じは良くなっているよ」と話す通り、守りでは複数の守備機会を無難にこなした。

     試合前は始球式のゲストでやってきた演歌歌手・氷川きよしの歌に合わせてベンチ前でバット片手に腰をフリフリのセクシー・ダンスを披露。そんな陽気な助っ人が新グラブで好守連発…となればうれしい限りだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000005-tospoweb-base

    【【朗報】阪神ソラーテ“エラー撲滅用グラブ” 強制使用へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/08/07(水) 07:39:50.89 ID:1bsDew8AM
     六回にはソラーテの二塁起用に伴い、遊撃に回っている糸原の適時失策で追加点を許した。

     「そのリスクもね、もちろん俺も負って、何とか点取ろうというところで。まあ、ソラーテが来たことで、まあ俺自身も難しくなってる部分もまああるし。まあ、本来セカンドで守るのがショートっていうのが簡単ではないと思うけど。まあ、うーん…。そこは俺の責任とね、健斗自身ももちろん頑張らなあかんところは、両方あるかなと思う」などと話した。
    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190806/tig19080622430019-s.html

    【阪神・矢野監督「ソラーテが来たことで、難しくなってる部分ある」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/08/05(月) 08:01:59.88 ID:KU15fBVUd
    【阪神】ソラーテ、出場9試合で4失策。打撃も急降下
    8/5(月) 6:03配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190804-00000377-sph-base

    ◆広島10―5阪神(4日・マツダスタジアム)

     またもソラーテが足を引っ張った。5点ビハインドの2回1死で西川の何でもないゴロをつかんだが、二塁から一塁へまさかの悪送球。
    ここから2点を奪われた。矢野監督は「どうしても分からない部分がある中で使っていくリスクはあるんで」とかばったが、出場9試合で4失策と厳しい数字となった。

     起用法が悩ましい。7月26日の巨人戦(東京D)での昇格後、最初は主に遊撃でスタメン出場。
    しかし、逆転サヨナラ2ランを含む2発を放った同30日の中日戦(甲子園)で2失策して以降は二塁が主戦場へ。
    ただ、2日の広島戦(マツダ)でも初回に適時失策を犯すなど、不安定ぶりは変わらない。肝心の打撃もこの日の無安打を含め、この5試合は17打数1安打、6三振。
    「慣れてきている部分はある」と新助っ人はあくまで前向きだが、短所ばかり目立つのが現状だ。

     3カードぶりの負け越しで50敗に到達し、3位・広島に4・5差とされた。「考えることは色々あるので」と指揮官は最後まで歯切れが悪かった。答えが見えない中、残り試合だけが減っていく。

    【【悲報】阪神ソラーテ、出場9試合で4失策。打撃も急降下 この5試合で17打数1安打、6三振 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/08/05(月) 06:37:29.29 ID:X3btPNJ3r
    またもソラーテが足を引っ張った。
    5点ビハインドの2回1死で西川の何でもないゴロをつかんだが、二塁から一塁へまさかの悪送球。ここから2点を奪われた。

    矢野監督は「どうしても分からない部分がある中で使っていくリスクはあるんで」とかばったが、出場9試合で4失策と厳しい数字となった。

    起用法が悩ましい。
    7月26日の巨人戦(東京D)での昇格後、最初は主に遊撃でスタメン出場。
    しかし、逆転サヨナラ2ランを含む2発を放った同30日の中日戦(甲子園)で2失策して以降は二塁が主戦場へ。
    ただ、2日の広島戦(マツダ)でも初回に適時失策を犯すなど、不安定ぶりは変わらない。

    【【悲報】阪神・矢野監督「ソラーテのことはよく分からない」 】の続きを読む


    このページのトップヘ