虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    41 ジャスティン・ボーア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     阪神を1年で退団したジャスティン・ボーア内野手(32)が米球界復帰を決断したことが30日(日本時間31日)、分かった。  11月20日に自由契約になったボーアは阪神を含む日本の球団でのプレーを望んだが、交渉はまとまらなかった。その一方で韓国リーグのLGなど複数球団が獲得に動き、条件を提示。しかし、本人は来季のメジャー復帰に意欲を見せた。  ボーアは14年にマーリンズでメジャーデビュー。19年までフィリーズ、エンゼルスでもプレーし、通算成績は打率・253、92本塁打、303打点。阪神では99試合に出場し、打率・243、出塁率・344、17本塁打、45打点だった。  ボーアはこの日、自身のインスタグラムを更新し、日本での思い出深い10枚の写真とともに阪神ファンへメッセージ。「私たち家族にとっては素晴らしい時間でした。そして、この経験を一生大切にします」、「良い時、悪い時、開幕延期、どんな時も皆さんは元気いっぱいでした。皆さんのおかげで甲子園が無観客の時でさえも満員の中でプレーしている気分でした。今後の幸運をお祈りしています。これからも皆さんは私の心の中で特別であり続けることでしょう!ありがとうございました」などと、感謝の気持ちをつづった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/41dde13dd893c71264c7a3e73c956e389cd76305

    【阪神退団のボーア、韓国から複数オファーも米球界復帰を決断 NPB球団と合意ならず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     今季、阪神でプレーしたジャスティン・ボーア内野手(32)が韓国球界入りすることが14日、明らかになった。  99試合に出場した今季は打率・243、17本塁打、45打点。左投手に苦しみ、開幕から18打席連続無安打と球団記録を更新。年俸2億7500万円に見合わず、11月20日に自由契約選手として公示された。日本の他球団への移籍も視野に入れていたが、最終的に韓国に渡ることを決めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7950e6483da0b2100007bb52e30f19bf1e3dc680

    【阪神退団のボーアが韓国球界入り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/12/12(土) 11:08:41.77 ID:bZDjXIxap
    何?

    【ボーア(神).243 17本 45打点 OPS.760←こいつをどこも取らない理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     阪神のジャスティン・ボーア内野手(32)が20日、NPBから自由契約選手として公示された。来日1年目の今季は99試合に出場し打率・243、17本塁打、45打点。4番として期待されたが、シーズン終了を待たずして出場選手登録を抹消され来季の構想から外れ退団が濃厚となっていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/545265344ee1e23fc5df0466ef0ca4854325f78c

    【阪神 ボーアが自由契約…開幕4番で17本塁打も構想外】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender


    1: 風吹けば名無し 2020/11/19(木) 06:41:33.68 ID:cJ4UZGzSd
    阪神を退団することが決定的なジャスティン・ボーア内野手(32)が、来季も日本でのプレーを希望していることが18日、分かった。第1希望は阪神残留だったが、高年俸がネックとなって契約更新は絶望的な状況。FAとなった場合、国内移籍を目指す方針だ。

    ボーアはメジャー通算92本塁打の実績を持ち、4番候補として来日した。だが、左投手や日本の配球に苦しみ、99試合で打率・243、17本塁打、45打点。推定2億7250万円の高年俸に見合う成績を残せなかった。10月22日に出場選手登録を抹消。1軍に再昇格することなく、シーズン終了前の7日に米国へ帰国している。  

    阪神の来季戦力構想からは外れたが、本人は日本球界でのプレーを熱望。以前から日本に興味を示していた親日家であり、帰国前には「日本食はおいしく、この日本という国は最高です!」とコメントしている。阪神からリリースされた時点で、国内他球団への移籍を模索する。  

    甲子園の浜風も問題にならないパワーに加え、来日2年目は配球への対応も期待できる。真面目な練習姿勢も評価されており、本塁打後は“ファイアボール”パフォーマンスで盛り上げる明るい性格でもある。来季は他球団で活躍する姿が見られるかもしれない。

    【ボーア、来季も日本希望 阪神退団決定的も…NPB他球団への移籍模索】の続きを読む


    このページのトップヘ