虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    41 ジャスティン・ボーア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7540


    1: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 23:14:23.42 ID:d8p2rhEIa
    ライトへレフトへホームラン♪ 阪神新外国人の4番候補ジャスティン・ボーア内野手(31=エンゼルス)が28日、甲子園で初の全体練習に参加し、フリー打撃で怪力を披露した。

    46振で柵越え7発。バックスクリーン方向に4本たたき込んだほか、右翼と左翼へも放り込んだ。
    広角に打ち分けた姿は「神様仏様」とたたえられた最強助っ人バースそっくり。今日29日のソフトバンク戦(ペイペイドーム)で、いよいよ特大1号の予感だ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-22280827-nksports-base

    【【再来】阪神ボーア衝撃の弾道 バースそっくり広角弾を披露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7462


     阪神の新外国人、ジャスティン・ボーア内野手(31)=エンゼルス=が、実戦3試合、計7打席目で待望の来日初安打を放った。

     2打席凡退で迎えた5回先頭。自ら志願して第3打席に立つと、釜田の143キロ直球を捉えてセンター前にクリーンヒット。初回無死二、三塁では一ゴロで来日初打点も挙げた。

     5回の守備では一塁線の打球をダイビングキャッチ。来日初登板のエドワーズを救い「野球は打つだけではない。自分の仕事をしただけ」と胸を張った。

     最後は折れたバットにサインを書いてスタンドの少女にプレゼント。心優しい大砲は「これから野球が発展していくために必要なこと」と笑みを浮かべた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-02200144-sph-base


    【【阪神】ボーアが志願の3打席目で来日初安打 最後は少女にバットをプレゼント】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7460



    1: 風吹けば名無し 2020/02/20(木) 05:48:26.76 ID:0iRT9Oe/p
    阪神春季キャンプ(19日、沖縄・宜野座)大爆発の予カ~ン!! 阪神のジャスティン・ボーア内野手(31)=前エンゼルス=が19日、ランチタイムの特打で6連発を含む柵越え17本と快音をとどろかせた。
    20日に今キャンプ3度目の対外試合となる楽天戦(宜野座)に出場。ここまでの2試合で4打数無安打と影を潜めているB砲だが、いよいよメジャー通算92発の本領を発揮する。

    1つ、2つ、3つ…。打球が大きな弧を描き、次々とはるか遠くへ消えていく。ボーアが放った衝撃の6連発-。最初はまばらだった虎党の歓声も、次第に大きくなって熱を帯びた。その姿はまるでピンポン玉を打っているよう。これがメジャー通算92発の実力だ。

    「ボールはしっかり見えているよ。これからもっと目を慣らして、調整していくだけだね」

    恒例となったランチ特打。悠々と打席ケージへ入った。この日の“第1号”は9スイング目。右翼席中段まで運ぶと、続く10スイング目は、右中間へ。
    2打席連発にどよめく宜野座だったが、B砲はこれだけで終わらない。さらに右中間へ2本続けると、13スイング目で再び右翼席へ。最後は右中間へのアーチで締め、6連発を達成だ。

    中盤は打撃投手に外角球を要求。逆らわずはじき返し、左翼席にほうり込んだ。広角に打ち分けながら、65スイングで描いたアーチは17本と圧巻の一言。意気揚々とケージを後にするボーアにスタンドからは「頼むで!」と、期待に満ちた声が飛んだ。

    「ミートができれば、ホームランは打つことができるよ」

    ここまでの2試合、4打席で快音は響いていない助っ人だが心配無用。日本人投手の球は「見えている」と断言したように、いつでも“虎1号”を打てる自信がある。

    【阪神・ボーア、怒とう6連発デモ!断言「ボール見えている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7444



    1: 風吹けば名無し 2020/02/17(月) 11:35:29.23 ID:sKx3FM0bp
    春季キャンプ練習試合(16日、阪神7x-6楽天、沖縄・宜野座)新助っ人のジャスティン・ボーア内野手(31)=前エンゼルス=は2打数無安打だったが、視察した掛布雅之ハンシン・レジェンド・テラー(HLT、64)は好評価した。

    この日も快音を響かせることはできなかったが、ボーアの表情が曇ることはなかった。

    「感じは悪くなかった。1打席目はいい感じで打てた。2打席目もファウルで粘れたので、悪くなかったです」

    初実戦だった15日の広島戦(宜野座)は一ゴロ、遊撃併殺で「自分に腹が立った」と話していたが、この日は「悪くない」と繰り返した。

    二回先頭では、涌井の外角の変化球を左翼方向へ。フェンス手前で捕球されたが、パワーを見せつけた。三回1死一塁では空振り三振も、ファウルで9球粘った。

    視察した掛布HLTは「今の状態は別に悪くないし、期待できる形でバッティングをしている」と評価。チームメートだった3冠王2度の助っ人を引き合いに出し
    「バースよりもコンパクトに、バットのヘッドが体に巻き付いてくるので、対応力がある。(ボール球を)我慢できれば、ある程度の数字は残せる」とうなずいた。

    「結果は出ていないけど、悪い感じはしない」とボーア。まだ実戦は始まったばかり。日本の野球に対応していく。

    【【朗報】阪神・ボーア、2タコも掛布HLT「バースよりも対応力がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_7423



    1: 風吹けば名無し 2020/02/16(日) 06:55:23.00 ID:tMLR+46Up
    絶好の場面で登場。スタンドの虎党は拍手で迎えると、期待に胸を躍らせた。痛烈な打球も結果を残すことはできず、ボーアは悔しそうな表情を浮かべ、主砲としての自覚を早くもにじませた。

    「正直なところ結果にはイライラした。この時期とはいえ、ランナーがいた状況でランナーをかえせなかったのは自分自身に腹が立った」

    自身初の対外試合。一回1死一、二塁といきなり得点圏に走者を置いて打席に立った、先発アドゥワに対して、カウント1ボールから143キロを一ゴロ。
    第2打席は三回1死満塁と絶好機も、カウント2-0から鋭いライナーは遊撃の正面へ。併殺となり、大きな歓声が一瞬でため息に変わった。

    13日のシートでは“来日2号”を放つなど、実戦形式で5打数4安打2本塁打。手応えとともに、日増しに高まる周囲の期待を感じる。「できるかわからないけど、打ちます」と、初陣での一発も予告していた。
    チームにとっても今季初めて同一リーグとの対戦で、シーズン中の対戦が予想される投手が相手。自らが打って嫌な印象を与えたかっただけに「どんなにいいスイングをして、どんなにいい打球を打ってもランナーがかえらなかったら一緒」と唇をかんだ。
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20200216/tig20021605020007-n1.html

    【阪神・ボーア、2の0デビュー「自分自身に腹が立った」】の続きを読む


    このページのトップヘ