虎速

阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    >
    阪神タイガースのスレや面白そうなスレ、その他スポーツのスレをまとめていきます。

    阪神

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     阪神の岡田監督が5日、2軍の具志川球場(沖縄県うるま市)を初視察した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/70e7c637c525be31b704eb4170d03e4d82dc0e56

    【阪神ドラ1・森下 2軍キャンプ初視察の岡田監督の目の前で15発!新人らしからぬ力強い打撃披露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     【チェック矢野燿大】新助っ人のノイジーは自分のバッティングを持っている。バットをインサイドから出し、バットの面が急に変わらない。フリー打撃で気持ちよく打つためにはポイントを前に置いてもいいのだが、差し込まれてでもポイントを近くにして、センターから逆方向への打撃に徹していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5538f4dc8b3e269fcd36e0da84b31b0e0f89d70e

    【矢野燿大氏 阪神・ノイジーは3番の適性あり 好機を広げ、走者を還すことを意識しているスイング】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: それでも動く名無し 2023/02/04(土) 18:16:42.06 ID:8li1xp7Na
     元阪神の韓国サムスン・呉昇桓(オ・スンファン)投手(40)が3日、キャンプ地の赤間総合運動公園で取材に応じ、縦じま“入閣”を志願した。阪神のキャンプ地の沖縄・宜野座から車で20分ほどの恩納村で鍛錬を積んでおり「私、阪神に投手コーチで帰ります」と日本語で立候補。日米韓通算492セーブの守護神が夢を語った。

     コロナ禍の規制緩和により、3年ぶりに沖縄で過ごす2月。「元気ですよ。安藤さんは1軍コーチ? 福原さんは2軍コーチ? 新井さんはカープの監督ですね」と滑らかな日本語で元同僚を懐かしむと、将来の野望も明かした。「自分も勉強になるし、自分が持っている(成功の)秘けつを教えることもできる。機会があればぜひ、やってみたい」と指導者での日本復帰に意欲を示した。

     14、15年に一緒にプレーした選手は数えるほどになった。「梅野や岩崎は新人だったのに」と苦笑い。東京五輪で一発を浴びた新外国人のミエセスに「自分から本塁打を打った選手が入ったと記事を見た。パワーがある」と注目。アスレチックスに移籍した藤浪には「チームの雰囲気を把握し、選手と仲良くするのが一番」と助言し、広島・新井監督にも「選手から信頼される、いい監督になると思う」とエールを送った。

     自身は通算500セーブまで、あと8。「8しかないし、韓国での400セーブは残り30。それを目指して」と目標設定。7月に41歳を迎えるが「(体力は)全然落ちていない。引退は頭にない」と言い切った。かつて「石仏」と呼ばれたポーカーフェースも「(21年に)結婚したし、明るくならないと」と相好を崩すなど常に笑顔。古巣復帰の前に、まだまだ金字塔を打ち立てる。

    【呉昇桓「阪神に投手コーチで帰ります」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     阪神のサイド左腕・岩田が宜野座キャンプを訪問したOBのジェフ・ウィリアムス駐米スカウトへの弟子入りを宣言した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0bdb5131461180e7db43f31563d3ca6db67749cf

    【阪神・岩田“和製ジェフ”へ「最後まで残ってでも聞く」 本家に短期の弟子入り宣言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
     虎の誇る2大大砲がアーチ競演だ。阪神大山悠輔内野手(28)、佐藤輝明内野手(23)が4日、沖縄・宜野座での今キャンプで初めてそろってランチ特打に臨んだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a9cd85d7bf38d14ecfa1da1d205da74ac6eef3a1

    【【阪神】大山悠輔と佐藤輝明がアーチ競演 ランチ特打で合わせて51発、満員スタンドは拍手の嵐】の続きを読む


    このページのトップヘ